2012 10 01 1506

ソフトバンク、イー・アクセスを買収 2000億円弱というニュースが飛び込んできました!

国内携帯電話3位のソフトバンクは同4位のイー・アクセスを買収する方針を固めた。株式交換により完全子会社化を目指す。株式取得額は2000億円弱になるとみられる。

携帯電話3位が4位を買収し、2位のKDDIに迫る携帯電話契約数となるそうです。買収金額は2,000億円。

携帯電話契約数もそうですが、ソフトバンクとしては「イー・アクセスが持つ周波数帯を活用」というのがポイントなのでしょうね。

ぼくはiPhoneはソフトバンク、モバイルルータはイーモバイルなのですが、これで両方がソフトバンクということになりますね。ちなみに、イーモバイルはイーアクセスの携帯電話部門のブランドです。

イーアクセスは最近、700MHzの周波数帯を獲得していますので、ソフトバンクとして獲得したばかりの900MHzと共に有効活用するのでしょうかね。

事業者別契約数によると、

・KDDI 3,588万
・ソフトバンク 3,014万

となっています。

イーアクセスは2012年3月末の時点で、契約数は約402万だそうです。ソフトバンクの数字と合算すると3,416万ですが、現在はさらに増えているでしょうから、かなりKDDIといい勝負になりそうです。