2012 09 11 1047

焼肉チェーン「牛角」を展開する「レックス・ホールディングス」が、居酒屋「甘太郎」などを展開する「コロワイド」の子会社になるようです。「牛角」展開の会社が外食大手傘下にという記事になっていました。

関係者によりますと、このレックスについて、居酒屋チェーンの「甘太郎」などを展開する外食大手の「コロワイド」が来月、株式の66%を取得して子会社にする方針を固めました。

「レックス・ホールディングス」は「牛角」を始めとして居酒屋「しゃぶしゃぶ温野菜」「土間土間」「かまどか」など、全国で1,200店舗を展開しているそうです。

しかし、事業の多角化を急いだことから、多額の負債を抱えるに至り、今回の「コロワイド」の傘下入りということのようですね。

子会社化が決議されたことも、プレスリリース(PDF)が出ていました。

「コロワイド」は「いろはにほへと」「北海道」「ラ・パウザ」「甘太郎」などを展開しています。浦和にも何軒かありますね。

国内の外食業界は、少子化などで市場が縮小するなか、価格や出店を巡る激しい競争にさらされているため、今後もグループの拡大によって収益力の強化を図る動きが強まりそうです。

「レックス・ホールディングス」も、一時は時代の寵児的な取り上げられ方をしていたこともあったような気がしますが‥‥レインズの頃でしょうか。

ネタフルでは次のような記事を書いていました。

「牛角」のレインズがam/pmを買収
レックス、am/pm売却検討→ローソン、ファミマ買収検討
ファミリーマート「am/pm」を子会社化