2012 06 26 0954

マイクロソフト、Yammer買収を正式発表--12億ドル - CNET Japanということでニュースになっています。企業向けソーシャルネットワークを提供する「Yammer」が、Microsoftに買収されました。

Microsoftの声明によると、Yammerは、Kurt DelBene氏が部門プレジデントを務めるMicrosoft Office Divisionに加わり、同チームはこれまでどおり、現在のYammerの最高経営責任者(CEO)である David Sacks氏の直属になる予定だという。

買収金額は12億円だそうです。

Microsoftが「Yammer」のいずれかの技術を「Office 2013」に組み込むのではないか、なんてことが予想されているようですが、確かにそのあたりでは親和性が高そうです。

今後「Yammer」の進化がどうなるのか、ということと、競合サービスはどうするのか、というのは気になりますね。

■関連記事

Microsoft、企業向けソーシャルサービスYammerを12億ドルで買収 - ITmedia ニュース

Microsoftは、Yammerを買収することで、Microsoftのクラウドサービスに高品質のエンタープライズソーシャルネットワーキング機能を加えることができるとしている。SharePointとDynamicsに加え、Office 365やSkypeとの機能統合も進める。

Microsoft、企業内TwitterのYammer買収を確認―価格は12億ドル

Yammerは2008年のTechCrunch50カンファレンスで最優秀賞を得たときから企業内Twitterと呼ばれてきた。これに先立ってMicrosoftは85億ドルのSkype買収の手続きを完了したところだ。またMicrosoftはクラウド・プラットフォーム、AzureにTwilioを統合するなどして機能の強化を図っている。