2012 06 08 0938

パナソニックが5百億円出資へ オリンパス筆頭株主にということでニュースになっています。パナソニックが、オリンパスに最大500億円を出資する方向で調整に入ったと伝えられています。

パナソニックが、巨額損失隠し事件で資本が脆弱となったオリンパスに最大500億円を出資する支援で調整に入ったことが5日、分かった。

オリンパスといえば、巨額損失隠し事件がありました。それで脆弱になった資本をなんとかして再建するために、パナソニックからの出資という訳ですね。

パナソニックは最大500億円の出資で筆頭株主になり「テレビ事業の不振による業績低迷から脱却するため」オリンパスの主力事業である医療分野で業務提携するようです。

個人的にはパナソニックとオリンパスというと、カメラのマイクロフォーサーズを思い浮かべるのですが、そのあたりの業務提携といったことはあるのでしょうかね。

■関連記事

時事ドットコム:パナソニックが有力候補=オリンパスの資本提携先

パナソニックはテレビ事業の不振で、2012年3月期の連結純損益が大幅な赤字に陥り、早急な経営の立て直しを迫られている。提携強化は、オリンパスの主力事業である内視鏡に使用する画像センサーの販売拡大などのメリットがあるとみられる。

中日新聞:パナソニック、オリンパスに出資へ :経済(CHUNICHI Web)

出資により、オリンパスは再建のための合理化資金を賄う。販売力に強みを持つパナソニックと資本関係を持ち、事業再構築に取り組むのが得策と判断した。

オリンパス株買い先行、パナソニックが最大500億円出資との報道 | Reuters

共同通信は6日、パナソニックが、オリンパスに最大500億円を出資する支援で調整に入ったことが5日、分かったと報じた。