2011 11 24 1334

野村、野村不動産や野村総合研究所の売却を検討=FT紙という記事がありました。イギリスのフィナンシャル・タイムズが報じているようです。

英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は23日、野村ホールディングス<8604.T>が国内事業売却の可能性を複数の大手プライベートエクイティー(PE)に打診したと報じた。

「資本バッファーの強化が目的」で、野村不動産や野村総合研究所の売却を検討しており、複数の大手プライベートエクイティーに打診しているのだとか。

同紙によると、ある大手PEの日本支部責任者は「野村は、証券業務と直接関係のないあらゆる業務について、あらゆる相手と協議している」と述べた。

証券業務以外からは手を引く、ということなのでしょうかね。野村総合研究所は、本業にも活かされていそうな気がするのですが、そういう訳ではないのですね。

野村総合研究所 - Wikipedia

日本の最大手シンクタンク、コンサルティングファーム、システムインテグレーター。

「日本初の本格的な民間シンクタンク」だそうで、元々は野村證券株式会社 調査部が分離独立したものとのことです。

野村総合研究所はこうして紙を無くした! (アスキー新書)

4048684094