(ボブソン)Bobson ストレッチデニムレギュラーシルエットストレート 濃色 BCH101SD-110

ジーンズメーカーの「ボブソン」が、負債総額は約7億円で東京地裁に民事再生法の適用を申請しています。

ジーンズのボブソン、民事再生法を申請という記事になっていました。

同社は投資会社のマイルストーンターンアラウンドマネジメント(東京・千代田)が2009年に旧・ボブソン(岡山市)から同ブランドの衣料品事業を引き継いで設立。

東日本大震災に伴い注文が減り、資金繰りが苦しくなったということです。

民間信用調査会社によると負債総額は約7億円だが、マイルストーン社は「現時点では確定していない」としている。

6店舗ある直営店も含めて事業は継続、新たな支援会社は探さずに、自主再建を目指すということです。

ボブソン - Wikipediaを見たら「ボブソン」というブランド名の由来は、

「日本製ジーンズを世界に向けて販売し、ボブが損をするように」という願いを込めてつけられた(「ボブ」はアメリカでポピュラーな名前ということによる)と言われている。

だそうです。なんというネーミング。