[jp]AOLがTechCrunch買収――TC Disrupt会場でサインという記事より。

壇上にはAOLのTim ArmstrongとTechCrunchファウンダーのMichael Arrington、同CEOのHeather Hardeが上がり、観客の目の前で最終合意にいたるサインを実際に行なった。

これも一つの、ブログメディアのexitの形ですね。TechCrunchは他に、MobileCrunch、CrunchGearなどを運営しています。

AOLではこれまでにもWeblogs, Inc.を買収し、Engadgetなどのブログメディアも手にしています。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

AOLがWeblogs,Inc.を買収
「Weblogs, Inc.」買収から3年でPV1,500%増に

さらに、AOL、TechCrunch以外にも2社を買収しています。

その2件のうちの1つ目として発表されたのは、ビデオシンジケーションプラットフォームを提供する5min Mediaの買収である。買収金額は明らかにされていない。

もう一つは、ソーシャルソフトウェア「Brizzly」で知られるThing Labsです。

ネタフルは個人ブログなので買収とかあり得ないんだろうなぁ、とか思っていたのですが、よく考えれば、コンテンツのプロに引き継いでもっと面白くなるのであれば可能性はある訳ですね?

■関連記事

われわれがTechCrunchをAOLに売った理由。そしてこれから

AOLと話せば話すほど、申し分のない相手だと思うようになった。彼らはすでにテクノロジー系のトップブログをいくつも所有している。巨大な営業チームもすでに持っている(ただし、わが社の営業チームも優秀なので残ってもらう)。そして、彼らには社内にイベントグループがあり、われわれもそれを活用できる。

ウィー・ガットTechCrunch! ―AOL、TechCrunchを買収

Michael Arringtonが創立したTechCrunchはヨーロッパから日本に至るまで世界的な広がりを持ち、MobileCrunch、CrunchGear、TechCrunchIT、GreenTech、TechCrunchTV、CrunchBaseなどの専門ブログを擁している。ニュースのスクープに関してTechMemeのリーダーボードではTechCrunchは1位に評価されている。2位は同じくAOLのEngadgetだった。