2010-09-29_1025.png

ミクシィが、インターネット求人広告事業「Find Job!」を会社分割し「ミクシィ・リクルートメント」とするプレスリリース(PDF)をしています。

「Find Job !」は、平成 9 年 11 月にサービスを開始して以来、Web 業界に特化した転職サービスを展開してま いりましたが、インターネット求人広告事業をより一層発展させるためには、意思決定の迅速化が必要であると 考え、本分割を実施いたします。

日本有数のソーシャルネットワーキングサービスを提供するミクシィの中での「Find Job!」の位置づけも変わってきた、ということなのでしょうね。

ミクシィもかつては「イーマーキュリー」という社名で「Find Job!」やネットオークション「eHammer」プレスリリース配信代行の「@Press」を運営していました。

そんな中、アメリカで流行の兆しのあったSNSを日本風に解釈し「mixi」として開始、大ヒットしたのですね。既に「eHammer」「@Press」は事業譲渡しているので、いよいよミクシィは「mixi」の会社になる、という訳です。

(via 広告会議