リンガーハットが黒字化、コスト削減進むという記事より。

外食チェーンのリンガーハットが13日発表した2009年8月中間連結決算は、純損益が前年同期の13億円の赤字から1億円の黒字に転換、中間期としては4年ぶりの黒字となった。

リンガーハットがコスト削減などにより、中間期として4年ぶりの黒字化を達成しています。前年同期の13億円の赤字から、1億円の黒字になったそうです。

店舗閉鎖の影響や天候不良などで売上高は前年同期比12・6%減の159億円となったが、本業のもうけを示す営業利益は約3・9倍の2億円を確保した。

ときどき、無性にリンガーハットの長崎チャンポンが食べたくなるのですよね。あれはどうしたわけなんでしょうか。

長崎ごちそう大図鑑Ver.7.0 (ムック)

B0011Z163I

みろくや 長崎ちゃんぽん&皿うどん詰合せ

B002CRI83K