グーグルが投資ファンドという記事より。

米インターネット検索大手グーグルは31日までに、新興企業に投資するファンド「グーグル・ベンチャーズ」を設立したと発表した。

Googleが、ベンチャー企業に投資する「グーグル・ベンチャーズ」という投資ファンドを設立しています。

ウォールストリート・ジャーナルによると、初年度の投資規模は1億ドル(約100億円)に達すると伝えられています。

有望な新技術を持つ若い企業を発掘し「成功に向けた発展を後押しする」としている。個人向けインターネット事業やソフトウエア、バイオテクノロジーなど幅広い分野が対象。

Googleの支援を受けて、どんな企業が登場するのか楽しみです。

Google誕生 —ガレージで生まれたサーチ・モンスター

Google誕生 —ガレージで生まれたサーチ・モンスター