グリー、12月17日にマザーズ上場という記事より。

ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「GREE」を展開するグリーは11月13日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し、承認された。上場予定日は12月17日で、証券コードは3632。

おー、ついに「GREE」も上場ですか。おめでとうございます!

ぼくは既に退会しているのと、なんとなく携帯電話向けサービスにシフトしたらしいので最近の状況はよく分からないのですが‥‥

グリーは2004年12月に、現グリー代表取締役社長の田中良和氏が個人で始めたGREEを運営するために楽天と共同で設立された。

という、個人サービスとしてスタートしたところから見ていますから、非常に感慨深いですね。

最初にネタにしたのは2004年3月5日でした。

国産ソーシャルネットワーキング「Gree」

それから、こんなに書いてましたよ。

Greeとmixiの違いを考えてみた
Greeを作る会社員
GREE、会員数が100万人を突破
「GREE」が会員以外でも閲覧できる現象
「GREE」を会社にしたワケ
GREEモバイル
Greeが世界最大規模の日本人向けSNSに
GREE山岸氏結婚
Gree開発者のコメント
Greeが参加者1万人突破イベント「GREE Night」開催
GREE Night 2.0 ~いくぜ10万人~
GREEが第三者割当増資
グリーとはてながクチコミプロモーション

2008年6月期の業績は、売上高が29億3700万円、経常利益が10億5100万円、純利益が5億8200万円となっている。

現在の会員数は700万人を超えているということです。

■関連記事

「GREE」がマザーズ上場へ

従業員数は79人、平均年齢は28.7歳。2008年6月期(単体)の売上高は29億3700万円、営業利益は10億4900万円、経常利益は10億5100万円、純利益は5億8200万円。筆頭株主の田中社長が62.4%を保有。第3位株主のKDDIとリクルートがそれぞれ約6.9%を保有している。

グリーがマザーズに上場へ。売上高は2008年6月期で約29億円

サービス面では、2006年11月にKDDIと共同でau携帯電話向けの「au one GREE(当時EZ GREE)」を開始。NTTドコモの「iモード」やソフトバンクモバイルの「Yahoo!ケータイ」でも、公式サービスに認定されている。