シャープに罰金115億円…米司法省、液晶カルテルでという記事より。

液晶パネルの価格カルテルについて調査していた米司法省は12日、シャープや韓国のLGディスプレーなど3社が合計で5億8500万ドル(約555億円)の罰金を支払うことで同省と合意したと発表した。

液晶パネルの価格カルテルで、シャープ、LG、中華映管が罰金を支払うことで米司法省と合意したそうです。

その金額が、

・シャープ 1億2,000万ドル
・LG 4億ドル
・中華映管 6,500万ドル

ということで、目玉が飛び出しそうな罰金です。4億ドルって、400億円ですよ。

液晶カルテルをめぐっては、米司法省のほか、日本の公正取引委員会や欧州の当局も調査を進めている。

日本でも罰金‥‥という可能性もあるということですね。「業績に大きな影響を与えそうだ」と記事。