デニーズ“不振払食”…不採算店舗を大量閉鎖へという記事より。

セブン&アイ・ホールディングスが、傘下の大手ファミリーレストラン「デニーズ」の全店舗(573店舗)のうち約130店舗を閉鎖する方向で検討していることが10日、分かった。

「デニーズ」が573店舗のうち、不採算の約130店舗を閉鎖する方向で検討していることが明らかになりました。実に2割強です。

セブン&アイの外食部門は不振に陥っているそうで、

セブン&アイにとって、外食部門の立て直しは緊急の課題となっており、07年1月には、グループ内の同部門の再編・統合を進めるために、セブン&アイ・フードシステムを設立。

ということなどをしています。なんと2008年2月期は45億円の営業赤字とのこと。

確かにファミリーレストランて行かなくなりましたね‥‥大型のショッピングモールに出店しているお店には行きますが。

あとはファミリーレストランではなく、回転寿司に行く機会が増えました。ファミリーレストランに行くとしても、ドラえもんがいる「ココス」かなぁ。

子どもの頃に月一回「すかいらーく」に連れて行ってもらって、ミックスフライを食べたのは良い思い出ですが。

「デニーズ」29品目を値下げも奏効しなかったのでしょうか。