伊藤穰一氏がクリエイティブ・コモンズのトップにというエントリーより。

誕生して5年の非営利団体Creative Commonsが、ファウンダー兼CEO Lawrence Lessigの退任とともに、新CEO Joi Ito[伊藤穰一]を発表した。

クリエイティブ・コモンズが、ファウンダー兼CEOだったローレンス・レッシグ氏の退任と、伊藤穰一氏のCEO就任を発表しています。

違和感はないですけど、ちょっとびっくりしました。

Joi Itoは京都生まれの著名な投資家で、Creative Commonsの役員。設立時役員でDuke大学法学教授のJames Boyleが、Itoに代って理事長に就任する。

日本でも、もっとクリエイティブ・コモンズがなじみ深くなっていくでしょうかね。