ネットイヤーグループがマザーズ上場へという記事より。

東京証券取引所は2月1日、インターネットマーケティング支援を展開するネットイヤーグループ(東京・渋谷区)のマザーズ上場を承認した。公開予定日は3月6日。証券コードは「3622」。

SIPSという事業形態で有名になった「ネットイヤーグループ」が、ついに東証マザーズに上場するそうです。

07年3月期の連結決算は、売上高が25億3400万円、営業利益が2億4500万円、経常利益が2億3700万円、純利益が2億7500万円。

1999年設立ですから、約10年ですね。

ネットイヤーグループ、3月6日に東証マザーズ上場によれば、上場に伴う資金調達は1億6800万円になる見通しだそうで、事務所拡充に使う予定だそうです。堅実ですね。