<チーズケーキファクトリー>原材料の価格高騰影響し破産という記事より。

民間調査会社の帝国データバンクによると、洋菓子メーカー「チーズケーキファクトリー」を運営するCCFは昨年12月28日、東京地裁に自己破産を申請し、同日破産手続きの開始決定を受けた。

全国に約30店の直営店を展開する「チーズケーキファクトリー」が、負債総額約12億6,000万円で自己破産を申請したそうです。

「積極的な出店戦略が裏目に出て、資金繰りが悪化」ということですが、店舗閉鎖するなどしたものの、同業者との競争激化、原材料の高騰などの影響により行き詰まったということです。

サイトは「http://www.cheesecake.co.jp/」ですが、既に「403 Forbidden」となっています。

ヴィーナスフォート店とかホットペッパーに紹介は残っていますが、実店舗はどうなっているのでしょうね。

2008年は原材料の高騰で、パスタ屋さんも厳しいという話を聞いたことがありますが。