「メガマック」効果で増益に…マック、07年12月期という記事より。

日本マクドナルドホールディングスは25日、2007年12月期の連結業績見通しについて、純利益を従来予想の45億―70億円から77億円に上方修正した、と発表した。

増益の理由として、

・「メガマック」などの新メニューが好調
・24時間営業店舗の拡大
・地域別価格の導入

が挙げられています。

新メニューが好調なのはもちろんですが、営業時間を長くしたり、値上げをしているのですから増益も当然ですね。前期比5倍というのもすごいですが。

マックでは11月末に賞味期限切れ材料の使用が発覚したが、この日東京都内で記者会見した原田泳幸会長兼社長は「売り上げへのインパクトは思ったよりも少ない」と述べた。

原田社長、改名してたんですね。気づきませんでした。