フォートラベルとヤフーが資本・業務提携という記事より。

カカクコムは9月5日付けで、フォートラベル発行済み株式の16.5%に当たる3471株をヤフーに譲渡する。

カカクコムの子会社であるフォートラベルが、ヤフーと資本業務提携することになったそうです。

ユーザが投稿したフォートラベルのコンテンツを利用して「Yahoo!トラベル」をソーシャルメディア化し、フォートラベルがヤフーの広告ネットワークに参加するということです。

ユーザが作ったコンテンツ、ソーシャルメディアがYahoo! に認められてオフィシャルなコンテンツになるということですね。