セブン&アイが赤ちゃん本舗買収へ…専門店部門強化という記事より。

セブン&アイ・ホールディングスが、子供用品専門店2位の赤ちゃん本舗(大阪市)を買収する方向で最終調整に入ったことが8日、明らかになった。

セブン&アイが「赤ちゃん本舗」を買収することになるようです。

「赤ちゃん本舗」はときどき利用していましたが、店舗数に限りがあるのが難点で、なかなか買い物に行けなかったりしました。

セブン&アイが買収することで、イトーヨーカ堂のテナントに活用されれば、これまでより「赤ちゃん本舗」を利用できる機会が増えそうです。

タカラトミー、赤ちゃん本舗を傘下にというニュースもあったのですが、こちらは事実上の白紙に戻っていたということです。

セブン&アイの完全子会社、ミレニアムリテイリング(西武百貨店とそごうの持ち株会社)が3月に雑貨専門店ロフトを連結子会社化するなど、セブン&アイはSC内にテナント入居する専門店部門の強化を進めている。

「ロフト」や「赤ちゃん本舗」がイトーヨーカ堂で利用できるようになるのは良いですね。