全日空、2813億円で国内ホテル売却という記事より。

全日本空輸は13日、国内13ホテルの土地、建物などの資産を米大手証券のモルガン・スタンレーグループに約2813億円で売却すると発表した。

全日空がホテル資産をモルガン・スタンレーに売却することになったそうです。ただし運営は変わらないそうで、ホテルの名称も変わらないということです。

全日空は、2010年の羽田再拡張に向けて本業に集中するためにホテル資産を売却したようです。売却益は1,300億円の見込み。

沖縄の全日空ホテルには一度、宿泊したことがあるのですが、素敵なホテルでした。また行きたいなぁ。