光通信とドリコムが提携という記事。

光通信は11月20日、ドリコムと中小企業向けサービス分野で提携すると発表した。

ドリコムの持つ「ドリコムCMS」などを、光通信が販売していくということのようですね。

おっとそれだけでなく、光通信の子会社が新会社を設立し、その株式をドリコムに譲渡してドリコムの子会社にもしたりするみたいです。そこで「ドリコムCMS」などを販売するそうです。

「光通信グループの営業力とドリコムの技術開発力を融合」ということですが、ドリコムの営業力も相当のものですよね。個人的には技術の会社というよりは、営業の会社というイメージが強かったりします。

IPO以降は株価がじわりじわりと下がっているみたいなので、こうした施策で回復を狙って、というところでしょうか。