グーグル、韓国にR&Dセンターを設立という記事より。

これは韓国政府の産業資源部と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)による優秀な技術を保有する外国企業の誘致政策の一環として実現したもので、この日2機関とGoogleによる調印式が行われた。

Googleが、韓国にR&Dセンターを設立するそうです。韓国政府による誘致政策によるものです。

GoogleのRobert A. Eustace副社長は「北朝鮮の核実験は今回の投資確定にまったく影響を与えなかった」とし「韓国は潜在力のある市場であり、投資に対する意思も固かった」と強調した。

ということで、韓国にいくGoogleですが、何をしていくのでしょうか。

と思ったら、携帯電話キャリアの社長が「モバイル検索、モバイル広告など、GoolgleとSK Telecomがさまざまな部分で協力できる機会はいつでも開かれている」と言っているので、モバイルに注力していくかもしれませんね。

■関連記事

Googleは劣勢をくつがえせるか - R&Dセンター設立し、韓国に本格進出

GoogleのEustace氏は「産業資源部やKOTRAなど政府関係者による積極的な誘致活動が、(Googleが)韓国での活動を決定するにあたって大きな影響を与えた」と述べており、韓国政府の活発な活動ぶりをうかがわせている。