前アップル代表の前刀氏がネットエイジ取締役にという記事より。

ネットエイジグループは9月28日、前アップルコンピュータ代表取締役の前刀禎明氏が非常勤取締役に就任する人事を発表した。12月上旬予定の臨時株主総会を経て正式に就任する。

2006年7月にアップル社長を退任した前刀氏が、ネットエイジの取締役に就任することになったというニュースです。

当時はベンチャーを創業するため、という噂があったのですが、それとは別にネットエイジの取締役就任なのでしょうか。

もともとライブドアを創業した人でもあるので、そういう意味では人脈やノウハウなど、経験値としてはネットエイジにぴったりなりかもしれません。

最近のネットエイジはサービスも次々にリリースするし、攻めてますね。

継続的な成長を持続させるとともに、コーポレートガバナンスのさらなる強化を行うため、新たな経営体制への移行を行う」とネットエイジでは説明しています。

起業は楽しい!21世紀ニッポンの起業家人生入門

起業は楽しい!21世紀ニッポンの起業家人生入門