電通、CCI、ADK、DGがCGMマーケティングの新会社「株式会社CGMマーケティング」を設立というエントリーより。

株式会社アサツーディ・ケイ(ADK)、株式会社デジタルガレージ(DG)、株式会社電通、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(CCI)が共同でCGM (Consumer Generated Media)を分析及び活用することで新たなマーケティング手法・施策を開発するための新会社「株式会社CGMマーケティング」を8月4日に設立する。

CGMきもちろん注目されている訳ですが、そのCGMを分析したり活用したりするための「CGMマーケティング」という会社が設立されるそうです。

デジタルガレージと名だたる広告代理店が組んで、どのようなビジネスを展開してくれるのでしょうか。報酬の代わりにブログでエントリーを書いて貰う、のその先を見せて欲しいですね。

Web 2.0時代のマーケティングをリードする新しい商品・サービスの開発をはじめ、CGMサイト及び関連企業・技術への投資・育成を行っていく。

CGMサイトへの投資というと、クチコミを集めているようなサイトということでしょうかね。