YouTubeに猛抗議していたNBC,こぶしを下ろし握手をというエントリーより。

ビデオの無断アップロードの件でYouTubeに激しく抗議していたNBCが,なんと一転して,YouTubeと手を組むことになった。Wall Street Journal の記事によると,両社の間で協調路線を歩むことで同意したようだ。

YouTubeにビデオを無断でアップロードされて怒っていたNBCが、YouTubeに番組予告をアップロードするなどの協調路線を歩むことになったそうです。

もはやYouTubeが無視できない存在になっているということを示しているのでしょうか。

YouTubeにアップロードされたはいだしょうこお姉さんの動画が、NHKの指摘により削除されるという、日本にも徐々に影響が出始めています。

協調してうまくやっていくのか、それとも徹底して排除していくのか、日本のメディアはどのように出るでしょうか。