USEN宇野社長、楽天の社外取締役を辞任という記事。

楽天は20日、同社の社外取締役を務めるUSENの宇野康秀社長から辞任届を受理し、20日付で辞任したと発表した。

辞任の理由は「一身上の都合」と説明されたそうですが、宇野社長がライブドアの株式を取得したことで、楽天の事業とかぶる部分が多いことに配慮したことによる辞任なのでしょう。多分。

楽天とUSENは、2001年にコンテンツ配信会社「ショウタイム」を共同で設立。2003年にはUSENのショッピングサイト「ネットプライスモール」を楽天に移管するなど、両社間の事業協力を進めてきた。

協力関係の中で歩みを進めてきた楽天とUSENですが、今後はライバルということになりますね。

ちなみに、ライブドア株買収のニュースで、初めて宇野社長を見たのでした。イメージと全然違いました。