クレイフィッシュが「e-まちタウン」に社名変更という記事。

クレイフィッシュは2月1日付けで、社名を「e-まちタウン」に変更した。

クレイフィッシュといえば、NASDAQ上場で話題になったりもしましたが、今は「e-まちタウン」という地域情報検索サイトが中核事業になっているそうです。

その知名度を向上させるための社名変更とのこと。「e-まちタウン」というサイト名は初めて聞いたので、つまり社名変更が認知度向上に一役買った訳ですね。

どうもサイトを見てみると、広告事業にシフトしているようですね。