Log the Endless WorldでWeblogs,Inc.をAOLが買収を知って驚きました。

まだ日本のメディアでは見ていないような気がするのですが、PaidContents.orgによれば、米国のブログネットワークWeblogs,Inc.をAOLが買収するようです。

いやー、これは驚きのニュース。

Weblogs,Inc.と言えば、AdSenseで1億円稼ぐ方法とは?というエントリーでもお伝えしたように、100人以上のブロガーを抱え、Engadgetなどの有名ブログを運営していることで知られています。「Engadget」日本語版もあります。そして、Google AdSenseだけで1年に1億円を稼ぐまでに成長した企業です。

mitaraiさんも、

私の記憶の限りでは立ち上げてからまだ1年そこそこの会社なので、かなり早期のExitなのではないかと思います。一方で、こういう会社もいまや買収の対象なのだなぁと。

と書いていますが、本当にブログメディアを運営している1年そこそこの企業が買収の対象に、しかもAOLによる買収ですから驚きです。

買収金額は約2000~3500万ドルぐらいの間ではないかという話です。Weblogs, Inc.が年間Google Adsenseからだけで100万ドル強の売り上げ、年間総額200万ドルの売り上げがあるとなると、PaidContents.orgにもあるとおり、かなりアグレッシブな評価なのではないかと思います。

確かにそうですね。Weblogs,Inc.が持つブログネットワークからさらに売上が期待できるということ、そしてノウハウを活かしてさらにブログを展開していくなどの戦略が考えられるでしょうか。

いずれにしても、多くのアクセスを集めるブログと、ブログ運営のノウハウがお金に代わり始めている、ということでしょう。

■関連記事

AOL、ブログ関連企業のWeblogsを買収へ――ヤフーやグーグルに対抗

AOLは米国時間6日、Weblogsが運営するブログを同社ネットワークに統合し、テレビ/旅行/個人資産運用などのチャネルに配信していくと述べた。

米AOL、ブログネットワークの米Weblogsを買収

発表によれば、Weblogsは月間で3,000万ページビュー、2,500万RSSページビューがあるとされている。ほとんどのコンテンツは英語だが、最近ではデジタルガジェットを扱う「Engadget」の日本語版が開設されるなど、英語圏外にも進出しつつある。