ライブドア、中南米の有力サイト運営会社を買収――海外展開を強化という記事より。

ライブドアは10月3日、米国を営業活動の中心におき、ラテンアメリカおよびスペイン語圏インターネット市場にフォーカスしてサイトを運営するClickDiario Network Internet Corp.を買収したと発表した。

ライブドアはスペイン語圏に進出していくのですか? 凄いな。スポーツやヘルスケア、女性向け、ペット、ダイエット、グリーティングカードなどに特化した30以上のサイトを運営しているとのこと。

ClickDiarioの発行済株式総数100万株を1050万ドル(約11億9700万円)で取得したということで、ライブドアにしてみればお買い得だったかもしれません。

すでに、ライブドアはヒスパニック系市場に強いメール広告配信業を手掛ける米MailCreations.comを、2004年6月に630万ドルで買収している。

こちらとの相乗効果を狙って、ですね。