これは読んでみなくては! 2015年12月21日発倍の「散歩の達人」2016年1月号は、大宮&浦和特集です。浦和は、NOKKOが散策しているそうですよ。

今も昔もアツき血潮があふれる街 大宮、浦和

このコピーは、やはり大宮も浦和もサッカーの街だということを、言い表しているのでしょうか。

オフィシャルサイトだと、こんな風に紹介されています。

東京駅から電車で30分の一見、普通の郊外都市。だがそこには、歩けば歩くほど「へ~」と唸らせる、独特な世界観がありました。日本一長い武蔵一の宮の参道、月の使いのうさぎが出迎える神社、盆栽の聖地、地平線まで見えそうな見沼田んぼ、こだわりすぎのレコード店やバー、囲碁教室の階段に人知れず描かれた細密画、豆腐抜きマーボー麺のようなソウルフード、そして思わずにやけてしまう商店街や横丁、ローカルチェーンの数々。なにより、この街の人々が自由で誇り高く、いつも上機嫌なことといったら! それぞれの道を歩む街のトリビアを垣間見る、マジカルな一日の始まりです。

あれのことかな〜、これのことかな〜。読むの楽しみです。

目次です。

大宮さんぽ
大宮の二大名店 人間観察記
浦和さんぽ
浦和のレトロ商店街×2を行く
レッズ&アルディージャの練習場へ行こう!
大宮・浦和は宇宙とつながっている
現実逃避したい人へのカフェ指南
ただならぬ昭和喫茶
おひさしブリーフ 埼大通り
盆栽村・新時代!
散達的氷川神社トリビアツアー
北浦和がいつの間にか古道具の街に
東西南北浦和自慢2016
インタビュー~NOKKOとレベッカがいた浦和
見沼たんぼの底ヂカラ
絶品!農家レストラン
堅実。かつ斬新! 大宮&浦和グルメ
個性派オヤジと武蔵野うどん
毎日帰りたくなるアットホーム酒場
増殖する真っ赤な居酒屋の理由
静かなるバーが熱い。
さいたまローカルチェーンの旅①安楽亭
孤高の古本酒場『狸穴』の引力
アトレが浦和にやってきた!
さいたまローカルチェーンの旅②ロヂャース
君は大ブレイク中の「埼玉ポーズ」を知っているか?