タイトルに「森祇晶vs.野村克也」と入っているのですが、実は野村監督には許可をとっていなかったらしいです。それで野村監督が怒っています。

ノムさんvs朝日新聞出版…許可なく名前使われ激怒という記事によると「著者から取材を受けていないばかりか、断りの連絡を直接受けておらず、許可なく名前を使われたことに激怒している」と。

書籍のタイトルに名前を使うというケースはありますが、やはり許可を得ないといけないですよね。「森の名前じゃ売れないから、俺の名前を使ったんだろう?」と野村監督。

発売中止の申し立てをした後に、発売の3日前にファクスで連絡が届いたということです。

捕手ほど素敵な商売はない 森祇晶vs.野村克也 (単行本)

監督として西武の黄金時代を築いた森祇晶、ヤクルトで日本一監督になり、いまも楽天を率いる野村克也。この2人の「名将」はいずれも現役時代は捕手だった。キャッチャー出身ならではの野球観、戦術、戦略は、どのようなものなのか、ベテラン野球ジャーナリストが2人の軌跡を丹念に描く。

4022506059