種子島の10人兄弟の末っ子として生まれ「貧乏アイドル」として売り出した上原美優の書籍です。

なんでも「初めて明かす、衝撃のイケナイ過去」ということなのですが、上原美優が初の自叙伝で衝撃告白によると上京後にキャバクラでバイトしていたことや、失恋して自殺未遂したことなどを綴っているそうです。

パチンコ店の駐車場で生まれ、ひきこもりやレディースだったことも書かれているようですが、かなり赤裸々です。

10人兄弟貧乏アイドル☆―私、イケナイ少女だったんでしょうか? (単行本)

TVで活躍中の種子島出身「大家族貧乏アイドル」が初めて明かす、衝撃のイケナイ過去。心を打つ平成の大家族物語。

4591109658