すごい! ネットからその人気に火がついた「修悦体」の本が出版されます。もちろん著者は佐藤修悦氏です。

ネタフルでは2007年7月に「修悦体」とは?というエントリーで取り上げていました。JR駅構内で、警備員の佐藤修悦氏がガムテープで作っていた案内文字が「修悦体」という訳です。

「修悦体」の歴史からテクニックまでまとめられて1,500円です。Amazon送料無料のネット的価格です!

ガムテープで文字を書こう! ―話題の新書体「修悦体」をマスターして

JRの駅の案内板から生まれたガムテープ文字「修悦体」はその独特のやさしい味わいからネット上で話題になり、ついには映画「まぼろしの邪馬台国」の題字に大抜擢された。

ガムテープで文字を書こう! ―話題の新書体「修悦体」をマスターして