「光GENJI」の元メンバー・大沢樹生が、脱退の経緯、仕事の不振、離婚の真相、子育ての葛藤などについて赤裸々に綴った「昨夜未明、大沢樹生が死にました…」が出版されています。

最近では息子さんの感音性難聴を告白し、テレビにも出演していたのも記憶に新しいところです。

「この本ではすべてをさらけ出した。人は死ぬ。そして再生する。昨日までの大沢樹生はここに死んだのだ」という意味がタイトルに込められているそうです。

カスタマーレビューを見ると、人のことを悪く書いたりすることもなく「光GENJI」のことも肯定しており、清々しい内容になっているみたいです。

昨夜未明、大沢樹生が死にました…

ショーは終わっても、人生は続く…初めて語った脱退の経緯、仕事の不振、離婚の真相、子育ての葛藤、そして…昨日までの大沢樹生はここに死んだのだ。

昨夜未明、大沢樹生が死にました…