関西の情報誌エルマガジン12月発売で休刊という記事より。

関西の若者向け情報誌「Lmagazine(エルマガジン)」が12月発売の来年2月号を最後に休刊することが14日、分かった。発行元の京阪神エルマガジン社は、40歳前後の女性をターゲットに9月創刊した「Richer(リシェ)」に力を入れるためとしている。

関西の若者向け情報誌「エルマガジン(Lmagazine)」が、2008年12月発売の号をもって休刊することになりました。

京阪神エルマガジン社は社名に「エルマガジン」と入っているだけあって、苦渋の決断だったのではないかとも思うのですが、発行部数が28万部あったものの、広告が集まらずに採算が取れなくなっていたということです。

40歳前後の女性をターゲットに創刊した「Richer(リシェ)」に力を入れていくということです。

京阪神エルマガジン社 - Wikipediaを見たら、

中でもL-magazineは、タウン情報誌として日本最大の出版数を誇る。

と書いてありました。日本最大のタウン情報誌でも、広告が集まらない時代に突入している‥‥のでしょうか。

そういえば、雑誌はアラフォー女性をターゲットに?というのもありました。ずばり「Richer(リシェ)」も40歳前後の女性がターゲットです。

Lmagazine (エルマガジン) 2008年 11月号 [雑誌]

Lmagazine (エルマガジン) 2008年 11月号 [雑誌]