上地に負けじ!つるの剛士、初自叙伝を発売という記事で、つるの剛士の著書が出ることを知ったのですが「イケメンおバカトリオの羞恥心」て。

ブログ「つるたけ日記」を引用しながら書いた、自叙伝なのだそうです。最近はブログがあるので、こうした出版物も作りやすくなっているのでしょうね。

記事では「書いた時の苦労は漢字の変換」なんていうエピソードが紹介されていました。個人的には秋のウルトラマン映画が楽しみですよ。

つるっつるの脳みそ 幸福な遺伝子

幼少から現在に至るまで、両親のこと、友達のこと、先輩のこと、そして愛する家族のこと。周りの人への感謝の気持ちとつるの式・超ポジティブシンキングがいっぱいつまった笑えて、泣けて、心があったまる初エッセイです。

つるっつるの脳みそ 幸福な遺伝子