やっぱり滝川クリステルは斜め45度がいいのだ!

これは決して「滝川クリステル」本ではありません。

なぜ滝川クリステルが斜め45度でテレビカメラを向くのか? それはテレビの演出です。

ということで、元日本テレビアナウンサーの筆者が"賢くて正しい”テレビの見方を書いている本だそうです。

滝川クリステルの演出のところだけ読みたい気がしますが、ちゃんと「本のタイトルにするよ」って滝川クリステルの承諾を貰っているのかどうかが気になります。

本人が斜め45度の姿勢を希望した……なんてはずはもちろんなく、すべては制作側が仕掛けた”演出”といえます。そう、スクエアで真面目な印象のニュース番組でさえ、各局の意図によって”演出”されたものなのです。

やっぱり滝川クリステルは斜め45度がいいのだ!