2010年南アフリカW杯が危ない! (角川SSC新書 26)

サポティスタの「かつてないW杯へ」というエントリーで紹介されていた書籍です。現地取材をしているそうです。

が、南アフリカのヨハネスブルグなどは非常に危険な街で、よくぞそんなところに取材に行ったな、という気がします。

ヨハネスブルグのガイドライン」という有名な文章があるらしいですが‥‥こ、これは‥‥全て本当なんでしょうかね‥‥。

書籍の内容は、

この本を読むと「W杯へ行きたい」という気持ちが間違いなく萎えます。

ということです。「ヨハネスブルグのガイドライン」は2004年くらいから存在しているようですが、2010年までに治安は回復するのでしょうか。

2010年南アフリカW杯が危ない! (角川SSC新書 26)