江頭2:50のエィガ批評宣言

江頭2:50って、映画マニアだったのですね。そんな江頭2:50が、初の単行本として、映画愛好歴を綴っています。「自叙伝として読んでもGOODな本だった」とカスタマーレビューにあります。

江頭2:50 - Wikipediaにも伝説の数々が。

放送できない!江頭が女性リポーター襲うによると、サイン会にワイドショーがかけつけたそうですが、放送禁止用語を連発していそうで、そのまま放送されない可能性もあり、さすが江頭2:50としか言えません。

江頭2:50は、大の映画マニアだった! 自らの35年の映画愛好歴を綴った、初の単行本にして本格映画評論集。血肉を作った角川映画、北朝鮮映画、名画ベスト25 など内容満載。

江頭2:50のエィガ批評宣言