ウェブを進化させる人たち

献本で頂きました。ありがとうございました! 湯川さんのポッドキャスティング「IT潮流」が書籍化です。テキスト化されていると伝わりにくい雰囲気もあるかもしれませんが、ポッドキャスティングを書籍化するのはなかなかアリですね。

時事通信のIT記者でありブロガーとしても活躍してきた湯川鶴章氏が、IT業界のキーパーソンに片っ端からインタビューするポッドキャスティング「IT潮流」。本当の技術動向やネット社会の近未来像が見えてくると話題のこの番組から、今がわかる15本のインタビューを選りすぐって収録しました。

ウェブを進化させる人たち

インタビューに答えている多くは会社社長や会社のキーパーソンですが、収録自体は2006年に行われていて、それらの会社が2007年にどうなっているのか、どういう動きをしているのかというのを考えるのはなかなか興味深いです。

モバゲータウン(ディー・エヌ・エー)、ミクシィ、ドリコム、はてな等、確かに今でも話題を提供し続けている会社のキーパーソンが、1年前にはどのようなことを考えていたのかをざっくばらんに知ることができます。

新しい発見というよりは、湯川さんが作り出す、そのざっくばらんな雰囲気の中で答えている人たちという雰囲気が楽しかったです。