ルー 炎上! 恥かけ、汗かけ、涙しろ

ちょいダサオヤジ、ルーが若者に人気によると「印刷店の長男だったころや、売れない時代、妻に支えられた話など、独特の英語を交えながらつづっている」そうです。ブログのおかげで「ニュールーマニア」という若いファンも増えたのだそうです。

「この商品を買った人はこんな商品も買っています」が面白いです。

Roo1

ルー 炎上! 恥かけ、汗かけ、涙しろ