天才になりたい

南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太の書き下ろし新書です。「好きなことを実現するために戦略をたて努力する」というのは、大切なことかもしれませんねぇ。

ぼくの友人にも、編集者になるために、大学を卒業してからスーパーに就職して貯金してから専門学校に通ったやつがいました。あ、少し戦略を見誤ったのかな、これは。南海キャンディーズ山里亮太のツッコミ一覧も必読です。

南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太、完全書き下ろし。彼は千葉から「お笑いスター」になるため、ガリ勉して「お笑いの本場」大阪の有名私大に進学、吉本興業からデビューし、ついに念願のスターの階段を上りはじめた。好きなことを実現するために戦略をたて努力する山ちゃんの青春の記録は、ニートやフリーターの若者、その親たちの共感を呼び勇気を与える。朝日新書の中でも異色の1冊。

天才になりたい