明和電機の広告デザイン

「明和電機」のデザインを担当してきた中村至男氏、そのラフスケッチや制作過程なども公開されているそうです。

明和電機の13年間は決して平坦な道のりではなく、何度も行き詰まり、試行錯誤をしながら乗り切ってきた苦闘の歴史でもあった。その過程を赤裸々に明かす本書は、アーティストとデザイナーの協同作業のヒューマン・ドキュメントとしても、読み応えのある本になるであろう。

明和電機の広告デザイン