PICマイコンでつくるインドア・プレーン―ラジコン飛行機を作って飛ばそう

本書では小型計量にするために、電波の代わりに赤外線を使ったリモート・コントロール装置を作る。信号の規格は、市販されている3大RCメーカに対応させ、PICで赤外線送受信機を製作し、インドア・プレーンを2機種製作し、その受信機を搭載します。PICを扱うのが初めてという人にも、「初めてのPICプログラミング」も充実している。

PICマイコンでつくるインドア・プレーン―ラジコン飛行機を作って飛ばそう

マイコンという響きが、非常に懐かしいですね。PICマイコンがよく分からなかったので調べてみたところ、PICマイコンの概要を説明しているページがありました。

PICマイコンは一般にワンチップマイコンと呼ばれているデバイスの一つで、ある決まった働きをするLSIでは無く、ユーザーがさまざまなプログラムを書き込んで目的の回路や機能を作り上げるプログラミング型のデバイスです。

なるほど。