杉本彩の小説集、エロすぎて人気という記事より。

官能小説家でセクシー女優の杉本彩(37)が責任編集した小説集「エロティックス」(新潮社)が、あまりのエロ過激ぶりで話題を呼んでいる。

杉本彩が書いているのではなく、あくまでも責任編集ということで、「私のカラダを熱くした官能文学名作選」というサブタイトルになっています。

和服姿のカラーグラビアと杉本原作の官能朗読CD「続インモラル」もパッケージされた。

登場するのは「谷崎潤一郎、吉行淳之介、中島らも、江國香織ら」の18編。

エロティックス―私のカラダを熱くした官能文学名作選

エロティックス―私のカラダを熱くした官能文学名作選