スポンサードリンク

下田昌克「PRIVATE WORLD」

スポンサードリンク

PRIVATE WORLD

紀行文。むむむ、初めてAmazonで「なか見!検索」してみたいと思った。写真も多いそうなので、これはとりあえず書店で立ち読みしてみたいと思います。

中国、チベット、ネパール、インド、ヨーロッパとスケッチブックを片手に3年間の放浪の旅に出た、原色と混沌の放浪家下田昌克さんの旅日記。写真と絵を独特のコラージュ技法でアートワークされたもので、紀行本の中でも、見て楽しめ、そして読んでも面白い個性的な本。

PRIVATE WORLD

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

SEO国内市場、2010年に113億円

次へ

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 "I LOVE U" ~FINAL IN TOKYO DOME~