図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める

「本をパラパラめくってページを頭に写し取る」という常識を覆す速読術「フォトリーディング」を解説し、26万部を超えるロングセラーとなっている『あなたもいままでの10倍速く本が読める』(ポール・R・シーリィ著 神田昌典監訳)の内容を、よりわかりやすく、イラストを多用して解説した図解版です。

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める

[俺100]:図解! あなたもいままでの10倍速く本が読めるで紹介されていました。

本を読むのが凄く遅いんです。これでもか! というくらいに遅いんです。だから、ついつい本から遠ざかってしまうんですね。必要性や重要性は分かっているつもりなのですが。

必要なところをかいつまんで読むといい、というのも教えて貰ったのですが、貧乏性なので、どこかに見逃しがないかと端から端まで熟読してしまうんですよね。一言一句逃すものかと読んでいるので、本当に読むのが遅いんです。

だから「あなたもいままでの10倍速く本が読める」と言われると、ちょっと反応してしまう訳です。

フォトリーディングですか。ペラペラめまるように本を読むのを見たことがありますが、ああいうイメージなんでしょうかね。早くたくさん本が読めればそれに越したことはないのですが、本当にそんな風になれるなんだろうか?

とか思っていちゃダメなんですね。何事もやってみないと。飛び込んでみないと。「こういう本を読むときは、あまり猜疑心を持って読まないほうがいいのです。謙虚に学ぶ姿勢を持った方が吸収がいい」と俺100の兄貴も言っています。

いきなりAmazonで購入するのもアレなんで、とりあえず本屋で立ち読みしてみたいと思います。