Amazonがついに、雑誌の取り扱いをスタートしています。これは非常に便利になりそうです。

雑誌

なぜなら、意外と雑誌のウェブってきちんとしてなかったりするんです。当月の情報もなかったり、バックナンバーはもちろんなかったりして、興味があってもどういう内容か分からなかったりします。書店になかったりすると、取り寄せるまでもないかな、とかすぐに諦めてしまったり。

ブラウズしているとVS. (バ−サス) 創刊号 [雑誌]とかあったりして、スポーツ関係のノンフィクション好きのぼくとしては、是非読んでみようかな、と。

VS. (バ−サス) 創刊号 [雑誌]

9月15日、 『バーサス』創刊。コンセプトは「どこにもなかったスポーツ観」。沢木耕太郎「井上康生/アテネの失冠」、東野圭吾、金子達仁、吉田修一、二宮清純、奥田英朗ほか強力執筆陣。特集では、野茂英雄、松井秀喜、長谷川滋利、高津臣吾らのスタイルに迫る。

これから、もっと取り扱い数が増えることを期待します。