A0002 010315

嫌われてナンボという人もいるかもしれませんが、ぼくは愛されている方が嬉しいですかね〜。無理して演じる必要はないとは思いますがね。そんなところで、ブログコミュニティで嫌われる4つの行為という記事があったのでご紹介です。

どんなグループにも、迷惑な人物として話題に上がる「あの男」、「あの女」が必ずいる。ブログの世界も例外ではない。今回は、そんな迷惑行為の一部をリストアップしていく。

ブロゴスフィアの迷惑行為だそうです。アメリカの記事ですので、日本とは感覚が違うかもしれませんが、この4つが挙げられています。

1. 「リンクを交換してくれ」と頼み込む

2. ブログの名前を使ってコメントを投稿する

3. 「-で取り上げられた」とヘッダーでアピールする。

4. いつも他のブロガーと同じ行動を取る

ふーむ、なるほど。

相互リンクはスパムとなる可能性がありますから「相互リンク希望」は、確かに嬉しくないですね。もう、すっかりそういう連絡も来ないですが。

「ブログの名前を使ってコメントを投稿する」というのは、あまり自分では気にしないと思ったのですが、例えばTwitterでやり取りすることを考えると、やっぱり「○○情報室」さんより「○○情報室の○さん」という方がいいかな、と思い直しました。

「-で取り上げられた」アピールは「○○と会った」や「○○と食事した」などに通じるものがあるかもしれませんね。余談ですが「○○さん知っているよ」とよく言う人は「name-dropper」と呼ばれるそうですよ。

いつも他のブロガーと同じ行動を取るというのは、最初は真似でも良いかもしれませんが、いつかは独自色を出さないと、自分が損することになってしまうかもしれませんね。

個人的には、煽ってPVを稼ぐようなタイプや、読者を直接換金するようなブログは苦手ですかね〜。このあたりは人それぞれだと思いますが。