Iphone camera 0090

ブログ用の写真撮影、特に料理を撮影する多くはiPhoneのカメラアプリになってしまいました。その最大の理由は↑の写真に隠されているのですが、分かりますか?

どうして飲食店レビューなど、ブログ用に料理の写真撮影をする際にiPhoneのカメラアプリが向いていると考えているのか?

ブログ用の写真撮影にiPhoneのカメラが最適な6つの理由を挙げたいと思います!

1. ブログで使うには十分な画質

iPhoneのカメラの性能も向上し、ブログで使用する写真の撮影にも十分に使うことができるようになりました。もちろん、一眼レフなどの方が美しい写真撮影ができますが、次に挙げる理由によりiPhoneを好んでいます。

2. 周りに威圧感を与えない

仮に店内での写真撮影がOKだとしても、他のお客さんがいる場合は、十分に配慮したいものです。そう考えると、大きなカメラを取り出して撮影するのは、けっこう威圧感があると思います。

コンパクトデジカメでも良いのかもしれませんが、よりサラリと撮影できるのがiPhoneカメラの良さだと思います。

場合によっては静音で撮影できるカメラアプリも重宝します。

OneCam(静音, 連写, ジオタグ) App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥170

3. 手軽に取り出しやすい

何よりコンパクトですから、iPhoneは取り出しやすいです。電話でもありますから、常にどこかに携帯しています。胸ポケットであるとか、ジーンズのポケットであるとか、常に持ち歩いて必要な場面ですぐに写真撮影することができます。そして、またすぐにしまうことができます。

4. PCへの転送も簡単

デジカメならEye-Fiという方法もありますが、iPhoneも引けを取りません。個人的には「PictShare」というアプリを愛用していますが、驚くほど簡単にDropbox経由でPCに写真転送することが可能です。

写真撮影をiPhoneで行い、その場で「PictShare」で写真を転送すれば、いつでもPCでブログを書く準備が整います。

PictShare - multiple photos/movies uploader App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250

5. iPhoneでそのままブログも書ける

最近、自分の中でも増えてきたスタイルなのですが、飲食店レビューは「するぷろ」というブログエディタを使って書くことが増えました。空き時間の有効活用になるので、iPhoneの中に飲食店レビューで使いたい写真があると捗ります。

余談ですが「するぷろ」はiPadにも対応しましたので、まずiPhoneの「するぷろ」で写真だけ下書きとしてサーバにアップロードしておき、それをiPadでダウンロードしてテキストを書き加えるというのも便利な方法です。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450

するぷろーら App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

6. 左手で撮影できる

もしかすると、これが可能だからiPhoneカメラを愛用している、という最大の理由かもしれません。ぼくの場合は左手ですが、要するに利き手と反対の手で撮影がしやすいのです。

どういうことでしょうか?

Iphone camera 7020

こういうことです。ここでは右手でパンを持ち、左手で撮影しています。

Iphone camera 7018

こういう写真が撮れます。手で直接、持つものならそんなに不便はありませんが、これが箸だとしたらどうでしょうか?

つまり、一人でこんな風に美味しそうに食べている風の写真が撮れるのです!!

コンパクトデジカメならかろうじて左手で撮影できるかもしれませんが、けっこう大変ですよね?

iPhoneからこんなに楽チンなんですよ!!

Iphone camera 0089

これが右手で撮影する場合のシャッターの位置です。

iPhoneを反転して左手で持つと‥‥

Iphone camera 0090

ほら! 左手でシャッターを切ることが可能になります!

普段の写真撮影ではそれほど重要ではないかもしれませんが、特に飲食店レビュー、料理の撮影の時に威力を発揮してくれる撮影方法だと思っています。

ぜひお試しください!!

なお、飲食店で料理の写真を撮影する際は、料理の写真を撮影して良いか確認する、周囲の状況に配慮する、といったことも大切です。